軌陸車テック株式会社鉄道工事における特殊車両「軌陸車」の製造・販売・レンタル・開発・整備。

お問い合わせ

高所作業車Aerial Work Platforms

鉄道用旋回作業台

特長

  • 載線・離線に便利な転車台付き。
  • レバー1本で狭軌⇔広軌切替可能
  • サブバッテリー搭載(ボタン式)
  • 非常用電磁ポンプ付き
  • 上部での遠隔走行可能

免許区分

中型車(8t)

主要諸元

ベース車両

メーカー いすゞ
車両型式 KK-NPR72GY、KR-NPR72GN
エンジン型式 4HJ1
総排気量 4.98ℓ
最高出力 155ps/3,100rpm
最大トルク 37.0kgf・m/1,500rpm
乗車定員 2名
車両重量 7,320~7,360kg
車両総重量 7,775~7,985kg
最大積載量 250~500kg
燃料 軽油

軌陸装置

メーカー 東洋車輌(株)
軌陸型式 TOC48STU-P
鉄車輪径 480mm
鉄車輪幅 125mm
脱輪防止装置 後鉄輪首振装置
対応軌間 狭軌・中軌・広軌
絶縁・短絡 4輪絶縁(後輪短絡スイッチ付)
駆動方式 油圧モーター駆動
ブレーキ形式

油圧モーター抑制ブレーキ
一圧作動式ディスクブレーキ

最高時速 30km/h
登坂能力 勾配:35/1,000走行可能

非常装置

サブバッテリー 運転室内に設置(ボタン式)
非牽引動作 ロッキングハブ、留置ブレーキ解放にて可能
緊急停止 運転室内に設置(ボタン式)
保安ブレーキ 一圧作動式ディスクブレーキ
電磁ポンプ 軌陸・高所装置格納可能

高所作業装置

メーカー 東洋車輌(株)
高所型式 TOC48STU-P
最大地上高 4.5m
旋回範囲 半径3,000m
積載荷重 500kg(最大)
旋回時:250kg、後張出時:200kg

主要寸法図

主要寸法図です。下の画像をクリックすると拡大図面をご覧いただけます。

※本商品は予告なく外観・仕様の変更を行う場合がございますので、ご了承ください。

ページのトップへ