軌陸車テック株式会社採用サイトロゴ

ENTRY

Interview社員インタビュー

峯山 翔

峯山 翔みねやま しょう

2021年4月入社 技術部

志望理由

私は元々車が好きで、車に関わる設計したいと思っていました。そうした中軌陸車の存在を知り、軌陸車の「線路の上を走る自動車である」という部分に興味を持ちました。そんな思いから軌陸車がどのような構造になっているのか知りたい、設計に関する知識を身につけたいと思うようになり、当社を志望しました。

入社してよかったこと

自分がやってみたかった設計の仕事をやらせていただき、CADの操作や図面の書き方など自分のアイデアをわかりやすく伝える手段を日々勉強できていることです。仕事の数をこなしていくうちに段々とCADでの複雑な造形ができるようになったり、図面に用いる記号に関する知識が身についてきたりと仕事ができるようになっていく面白さを感じています。

仕事内容

  • 車両部品の図面作成・修正、設計

やりがい

仕事上製造途中や完成した軌陸車を確認することがありますが、そうした一面があるからこそ、時には車の下にもぐったりしながら完成したら見えなくなってしまう部分まで好きなだけ見れることです。既存の部品の図面を修正することが多く、部品そのものを知るところから始まるので、日々様々な部品やその構造、役割を知れるのが面白いと感じています。

会社・部署の雰囲気

各部署間の協力がしやすいと感じました。他部署に確認することがあるときに遠慮せず話ができ、疑問に思うことも聞けば教えていただけるので、仕事と仕事に関する勉強がしやすいと思います。

今後の目標

設計の分野をはじめ、軌陸車についてもまだまだ勉強が必要だと感じています。今後も設計や自社製品に関して勉強し、今より多くの仕事を任せていただけるように努力したいです。