軌陸車テック株式会社鉄道工事における特殊車両「軌陸車」の製造・販売・レンタル・開発・整備。

お問い合わせ

クローラー・ラフタークレーンCrawler crane

鉄道用8t吊クローラークレーン

特長

  • 軌陸両用車では最大級の吊荷重(8t)
  • ヘビーウェイトの軌道装置を装備し軌道上でも抜群の安定感
  • バックアイモニター標準装備
  • 各種安全機能が充実

適応軌間

  • 狭軌(1067G)/標準軌(1435G)

型式認定番号

  • MT-03-001改

免許区分

  • 移動式クレーン運転士免許
  • 技能講習(玉掛)

主要諸元

ベースマシン 日立 TX160
メーカー 松井軌道(株)
型式 MWR160TX

仕様・寸法

※運転質量 21500㎏
履帯種類 ゴム絶縁シュー
接地圧 0.69㎏/㎤
最大吊上能力 8.0t×2.5m(走行吊り:3.0t×2.5m)
最大作業半径 900㎏×13.2m
最大地上揚程 13.7m(4本掛け)
ブーム形式 箱型4段式
ブーム長さ 4.6~13.0m
旋回速度 2.0rpm
走行速度 ゴムクローラー 高速3.4㎞/h
車輪 25.0㎞/h
発進可能勾配 30‰

各部装置

オンレール
走行装置
駆動方式 各軸チェイン駆動方式
軌間 狭軌/広軌切替式
ブレーキ装置 各軸油圧ディスク・カウンターバランス弁
燃料
(軽油)
本体 320ℓ

主要寸法図

主要寸法図です。下の画像をクリックすると拡大図面をご覧いただけます。

作業半径図

作業半径図です。下の画像をクリックすると拡大図面をご覧いただけます。

定格総荷重表

定格総荷重表です。下の画像をクリックすると拡大図面をご覧いただけます。

※本商品は予告なく外観・仕様の変更を行う場合がございますので、ご了承ください。

※外観・仕様は型式や年式により多少異なります、詳細はお問い合わせください。


【機械質量】運転・作業出来る状態の無負荷湿式質量(輸送時質量とも言う)

(湿式:水やオイルなど規定量分加え燃料も満タンにした場合の質量・付属工具も含む)

【運転質量】機械質量にオペ質量75㎏を加えた質量(オペ質量は一律75㎏で計算する)

ページのトップへ